スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5分で出来る小顔マッサージの方法

小顔になりたいからといって、
顔だけをマッサージしていても、
小顔になることは、難しいです。

【PR】出張マッサージ 梅田

小顔マッサージの方法は、
首~鎖骨部分の血液や、
リンパの流れを改善する必要があります。

今回、紹介するマッサージ方法を
実施すれば、フェイスラインを
シャープにして、肌に透明感も生まれますよ。

【PR】マッサージ 高槻

<<小顔マッサージの方法>>

①天井に顎をむけて、
 突き出すようにストレッチをします。
 5秒ほどキープして4~5回繰り返えします。

②指全体を使用して、耳の後ろから、
 鎖骨まで流すよになでていきます。
 もし首が凝っている場合は、
 肩は念入りになでて下さい。
 10回ぐらいを目安に行います。

④親指と人さし指の間で顎を挟みます。
 そこから、顎の下の中央から、
 耳の下まで贅肉を引き上げていきます。
 10回ぐらいを目安に行います。

太もものセルライトを撃退するには

太もものセルライトを効果的に
撃退するにはリンパマッサージがお勧めです。

【PR①】アロママッサージ 大阪

特に、太もものリンパマッサージは、
新陳代謝が良い状態になる
入浴後や、入浴中に行うと良いです。

また、クリームをぬってマッサージをすると、
保湿効果も得られ、皮膚に栄養も行きやすくなるので、
セルライトも柔らかくなり撃退の効果を上げます。

【PR②】リンパマッサージ 品川

マッサージを実施する時に、
気をつけなければいけないのが、
リンパ管に沿ってマッサージすること、
継続的にマッサージを続けることです。

エステに行っていた時は、良かったのに
通わなくなったら戻ってしまった。

こんな経験をした方は、いませんか?

太もものセルライトの撃退・解消も、
継続して続けることが重要です。

根気良く続けていきましょう。

リンパマッサージの効果

リンパマッサージを行うとリンパ、血行の流れを
改善して身体のたるみが解消する効果があります。

また、老廃物を排除して、
代謝を高める効果もあります。

その為、健康面だけでなく、小顔ダイエットや、
冷え性や、むくみの改善にも効果が期待できるのです。

その他にも、リンパマッサージは、
肩こり解消や、腰の痛み、不眠症、便秘の解消、
肌荒れ対策、メタボリック症候群の解消など、
様々な効果を発揮します。

身体を内面から綺麗になる効果のある
リンパマッサージは美容の効果も高いので、
エステやマッサージ専門店でも多く取り入れられています。

これほど、効果のあるリンパマッサージですが、
実は、慣れれば、誰でも行うことができます。

特に、むくみや冷え性の解消には、
大変、効果的なので、これらの悩みを抱える方は、
リンパマッサージを試してみましょう。

リンパマッサージの効果について

リンパマッサージは体内に流れている、
リンパ液の流れを改善するマッサージのことです。

リンパマッサージは日常的に実施すれば、
むくみを解消して、溜まっていた、
老廃物を排出するのに効果的です。

さらに、継続的に続けると健康面だけでなく、
美容にも大きな効果を期待できます。

リンパマッサージで体中の老廃物を排除すると、
身体のたるみを解消したり、小顔ダイエット効果など、
実に様々な効果を期待できるのです。

その他にも、腰の痛み、肩こり解消、便秘解消、
肌荒れ対策、足痩せ、不眠症、生理痛緩和、
メタボリック症候群、不妊原因などにも効果的です。

身体の内面から綺麗にする効果がある、
リンパマッサージは美容の効果も高いので、
エステやマッサージ専門店でも取り入れられています。

自分で、リンパマッサージをする時は
お風呂あがりなど、血行が良いときにすると、
より高い効果を期待出来ます。

自分でリンパマッサージをする時は、
お風呂上りに実施するのがオススメですよ。

生理解消リンパマッサージ

生理の悩みを解消するためのリンパマッサージを紹介します。

まず、床にバスタオルを敷いて、仰向けに寝ます。

次に、温めておいたタオルを腰の下にあてて、尾てい骨の上部のくぼみを温めていきます。

こうすれば、上半身と下半身のリンパの流れを良好にすることができるのです。

続いて、寝たままの状態で膝を立て、足の付け根の溝を上から下に撫でていきます。

次に、椅子に座り、ふくらはぎを足首から膝に向けてリンパを押し上げるようにマッサージします。

ポイントとしては、指先ではなく、手の甲などの「面」を使って押し上げるようにしましょう。

それが終わると、片腕を太股裏にくぐらせて、反対側の腕で、それを引き上げるように太股裏を押さえて、膝裏から太股上部に擦り上げましょう。

そして、くるぶしの内側から膝の内側、太股の内側を手のひら全体で撫で上げます。

腰の後ろに両手を当てて、仙骨に向けて斜めに擦り下ろしましょう。

最後に、仙骨の周辺を抑えると気持ちよく感じるところがあるので、そこを両手の指先を使いしばらく押してあげましょう。

tag : リンパマッサージ

検索フォーム
仲良しブログ
タグ

マッサージ リンパマッサージ 肩こり アロママッサージ 足ツボ バストケア 肌のマッサージ 美容マッサージ 韓国マッサージ こりの原因 不眠症 手のツボ マッサージ方法 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。