スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩こりを解消するマッサージ

◆今、大変人気のマッサージサイト
出張マッサージを文京区で

リンパマッサージで肩こりを解消したい時は、
4本の指を使って、首から肩全体、
背中の部分を、やさしく押していきましょう。

それから、前腕部を手首から肘に向かって、
4本の指を使ってさすりあげるようにマッサージします。

ポイントは、押すようにしてさすりあげることです。

それが終わったら、今度は4本の指を使って
鎖骨をわきの下にあるリンパ節に向かって流していきましょう。

時間をかけて、ゆっくりと行って下さい。

また、呼吸を止めないように、
ゆっくりと呼吸をしながら、
マッサージを繰り返していくことも大切です。
スポンサーサイト

tag : 肩こり マッサージ方法

頭痛・肩こりにはアロママッサージ

首や肩の筋肉が固まっていて肩こりが続いていると、頭痛を引き起こす原因となってしまいます。

アロママッサージをすることで、固まった筋肉をほぐして、血液・リンパの流れを良好にすれば、肩こりの原因といわれる、疲労物質の排出を促すことができるのです。

1、アロマオイルを塗りつつマッサージ

肩から首に向けて、円を描くように指を滑らせてオイルを馴染ませましょう。

2、首の後ろ側の筋肉を上から下に強めに擦る

指の腹に力を入れながら、片側ずつ強めに擦っていきましょう。

3、胸元にあるリンパを刺激

鎖骨から指1本分下のラインを内から外に円を描くように、指を滑らせていきましょう。

4、肩を擦って終了

最後に肩を擦ることで血行が良好になり、首・肩がポカポカと温まってきます。

このマッサージでより効果を発揮してくれるオススメのエッセンシャルオイルは、「ラベンダー」「ローズマリー」「クラリセージ」「マージョラム」です。

このマッサージを定期的に施して、凝りの無い体にしましょう。

tag : マッサージ 肩こり

肩こり解消リンパマッサージ

肩こりというのは、筋肉・神経など様々なことが原因で発症するのですが、これは肩が重い状態が常に続いているので、おのずとストレスも溜まってしまうのです。

肩こり解消のリンパマッサージは、首の付け根から肩へ向かってさする感じで撫でていきましょう。

次に、肩から鎖骨に向けてリンパを流していくように指を動かし、肩にあるリンパ液をスムーズに流していくのです。

ですが、単純に力任せに揉んでいてもリンパの流れは停滞したままで、毒素や老廃物は排出されないのです。

揉み方によって、症状が更に悪化することもあるので注意が必要です。

また、基本的な注意点として、首の付け根というのは様々な神経があり、この神経は直接頭部につながっていて大変重要な箇所なので、マッサージは優しく施すことです。

コリというのは、患部の周辺の血行が悪化することで起こるものです。

血行が悪化すると疲労物質である乳酸が筋肉内に溜まっていき、それが影響で酸性濃度が高まり徐々に筋肉が固まって、コリとなるのです。

肩こりは長時間体を動かさず同じ姿勢を取り続けている時など、部分的に筋肉に負担がかかり疲労物質が発生した状態なので、普段よりも血行が悪化してしまうのです。

肩こり解消のリンパマッサージを行う時のもう一つの基本的な注意点は、肩が凝っているので、その患部だけを徹底的に施すのではなく、リンパの全体的な流れまで意識することです。

なので、まず肩のリンパ節を確認して、肩全体の流れを意識して、リンパが肩から全身に流れるように施すことが重要です。

肩だけではなく体全体を意識することで、肩こりの解消と予防になるのです。

tag : リンパマッサージ 肩こり

検索フォーム
仲良しブログ
タグ

マッサージ リンパマッサージ 肩こり アロママッサージ 足ツボ バストケア 肌のマッサージ 美容マッサージ 韓国マッサージ こりの原因 不眠症 手のツボ マッサージ方法 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。